クロムめっき自動ライン、長尺の縦型自動めっきラインなど表面処理のスペシャリスト、名古屋の山旺理研株式会社
    *

  ・  会長挨拶
  ・  会社概要
  ・  会社沿革
  ・  ISO認証取得
  ・  主要取引先
 
 

 

  山旺理研株式会社
  〒452-0812
  名古屋市西区玉池町5
  TEL (052)502-1151(代)
  FAX (052)502-4306


 


モノづくりのために、お客様のために、私たちは表面処理加工ひとすじです。

 私ども山旺理研株式会社は1968年創業以来、「表面処理加工」ひとすじに技術を研鑽し、2006年1月に愛知ブランド企業として認定され、2018年2月には創業50周年を迎えます。
  さて、リーマンショックによる影響などモノづくり産業を取り巻く状況は厳しさを増していますが、新体制による使命遂行にも自信と確信を深めることができ、改めて、お客様、お取引先様、関係各位の皆様には心より感謝申し上げる次第です。
  私どもが専門とする「表面処理加工」は、製品を構成する一つ一つの部品の精度・耐久度・耐蝕度など、信頼性を左右する重要な業務であり、モノづくりの品質を支えるという使命感を持って取り組んでおります。そして、日々進化するモノづくりに対応して「表面処理加工」も革新が求められ、同時にコスト・納品の対応力が厳しく問われるところとなっています。
  そうした中で私どもは、『お客様の問題を解決しよう』を原点に、メーカーの協力を得て設備・ラインの自社開発にチャレンジし、「クロムメッキ自動ライン」や「長尺の縦型自動メッキライン」などを開発、他社にはない独創技術としてお客様に高く評価されております。今後もこの姿勢を貫き、モノづくり産業の変化に合わせて、中部、全国、世界のお客様のご要望に応えるべく、たゆまぬ努力を続けてまいります。
 私どもの基本姿勢は、お客様からお預かりした製品を大切に管理し、各部品に最適な技術と方法で表面処理を施した上で高品質部品としてお返しすることです。弊社は改めてその使命を自覚し、経営基盤と体制の強化に努め、お客様の期待に応えていく覚悟です。 山旺理研にどうぞご期待ください。

                                    山旺理研株式会社
                                       会長 杉山郁代
 
 
Copyright(C)sannouriken Co.LTD.,ALL Right Reserved.